アフィリエイト

初心者向け① | ネットビジネスの種類とアフィリエイト

 

 

 

今回は、「アフィリエイト」や「アドセンス」、「せどり」といったネットビジネスの種類とアフィリエイトの概要についての解説です。

 

 

ネットビジネスの種類とアフィリエイトの解説動画

 

ネットビジネスに興味がある!

 

副業でネットビジネスをやってみたい!

 

 

、、、でも、ネットビジネスってなに?というネットビジネス初心者の方向けに、ネットビジネスの種類とアフィリエイトの概要について動画でまとめてみました。

 

 

 

 

 

ネットビジネスの種類

 

ネットビジネスとは、簡単に説明すると「インターネットを使ってお金を稼ぐビジネス」のことです。

 

 

ネットビジネスの大手と言えば、ヤフーやGoogleといった企業になります。

 

 

個人規模で行うネットビジネスの種類といえば、主に以下のものになります。

 

 

 ネットショップ

 

自身のサイトや楽天、メルカリ等で「商品」を販売して利益を得るネットビジネス。

 

 

 ネットオークション

 

ヤフーオークション等で「商品」を販売して利益を得るネットビジネス。

 

 

 せどり

 

いわゆるネットを使った転売ビジネス。

 

リサイクルショップや家電量販店、ブックオフ等で中古の書籍やDVD、ゲーム、家電等の「商品」を安く仕入れて、Amazonやヤフーオークションで高く転売して利益を得るネットビジネス。

 

 

 アフィリエイト

 

直接「商品」を販売するのではなく、「商品の広告」をネット上で行い広告収入を得るネットビジネス。

 

分かりやすく説明すると、ブログやホームページ等のインターネット上で商品の広告を行い、お客さんがその広告から商品を買ってくれたり、広告を閲覧してくれたりしたときに、商品の販売業者から報酬という形で広告収入を受け取って利益を得るネットビジネス。

 

 

 クラウドソーシング

 

インターネット上だけでコピーライティングや翻訳等の仕事の依頼や受託を完結させるSOHOや在宅ワーク。

 

 

 

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは、直接「商品」を販売するのではなく、「商品の広告」をネット上で行い広告収入を得るネットビジネスのことですが、他のネットビジネスとアフィリエイトが大きく違う点は、「商品」を直接取り扱わず、「商品の広告」だけを行う点です。

 

 

そのため、アフィリエイトでは他のネットビジネスと違い、次のようなメリットがあります。

 

    • 初期費用が抑えられる(商品の仕入れが不要)

 

    • 赤字のリスクがない(在庫を抱えるリスクがない)

 

    • 手間が少ない(梱包・発送作業の時間を割く必要がない)

 

    • 自動収益化できる(仕組みの構築が可能)

 

 

 

おすすめのネットビジネスはアフィリエイト

 

アフィリエイトは、商品の仕入れ費用が必要ないため少ない資金で始められ、在庫を抱えるリスクもないため赤字のリスクがなく、自動収益化した後は少ない作業時間でも収入を得られるようになるので、副業にはもちろん、主婦の方や会社等の場所に縛られずにお金を稼げるようになりたい人には打って付けのビジネスといえます。

 

 

ネットビジネスの種類についてはご理解いただけましたか?

 

 

次は、私がおすすめするアフィリエイトについてもう少し詳しく見ていきます。

 

 

 

アフィリエイトの種類

 

アフィリエイトの種類は色々ありますので、ネットビジネス初心者の方にとっては、聞きなれないネットビジネス用語がたくさん出てきて少し混乱するかもしれません。

 

 

私も最初はそうでしたww

 

 

アフィリエイトの種類は、報酬別と媒体別に分けて考えると整理しやすくなります。

 

 

 

アフィリエイトの種類(報酬別)

 

アフィリエイトの種類は報酬別に見ると、次の2つになります。

 

 

 クリック報酬型(アドセンス)

 

アフィリエイトのうち、お客さん(サイト訪問者)がブログやホームページに貼られた広告をクリックすると報酬が発生するものを「クリック報酬型アフィリエイト」といいます。

 

 

通常、1クリックの報酬単価は平均10~40円です。

 

 

クリック型の広告で主流なのがGoogleアドセンス広告なので、クリック型アフィリエイトのことを「アドセンス」と言ったりもします。

 

 

Googleアドセンス広告は、ブログやホームページのテーマに合った広告を自動で設定してくれるため、運用が楽なのが特徴です。

 

 

ただ、Googleアドセンス広告をブログやホームページに貼るためには、Googleの審査をクリアする必要があります。

 

 

 

 

 成約報酬型(ASPアフィリエイト)

 

アフィリエイトのうち、お客さん(サイト訪問者)がブログやホームページに貼られた広告をクリックして商品を購入すると報酬が発生するアフィリエイトを成約報酬型アフィリエイトといいます。

 

 

広告報酬は、商品代金の何割かになっています。

 

 

成約報酬型アフィリエイトの場合、アフィリエイター(アフィリエイトする人)は、広告主とアフィリエイターの仲介業者であるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録する必要があります。

 

 

ASPで有名なものには、アマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイト、A8、インフォトップ等があります。

 

 

 

成約報酬型アフィリエイトの仕組み

 

ここで、もう少し成約報酬型アフィリエイトの大まかな仕組みについて下図を参照しながら解説しておきます。

 

 

①広告主である販売業者は、ASPに広告掲載の依頼をします。

 

②広告主の依頼を受けたASPは、アフィリエイター向けに広告掲載の依頼をネット上で行います。

 

③アフィリエイターは、ネット上でアフィリエイターとしてASPに登録し、広告を自分のブログやホームページに掲載します。

 

④お客さん(サイト訪問者)がアフィリエイターのブログやホームページの広告から商品を購入します。

 

⑤ASPからアフィリエイターに広告報酬が支払われます。

 

⑥ASPは広告主に報酬の請求を行い、広告主からASPに報酬が支払われます(⑤と⑥の順序はASP等により異なります)。

 

 

つまり、商品の売買(上図のオレンジ色の矢印で表されている「商品の発送」と「代金の支払」)は、直接、広告主とお客さんとの間で行われます

 

 

このため、商品の仕入れも在庫を抱える必要もなく、商品の梱包・発送の手間もかからないのがアフィリエイトです。

 

 

 

アフィリエイトの種類(媒体別)

 

アフィリエイトは媒体別にみると、主に以下の種類があります。

 

 

 サイトアフィリエイト

 

ホームページ(サイト)上に広告を貼り、企業の商品やサービスを広告するアフィリエイト。

 

 

 ブログアフィリエイト

 

日々ブログの更新を続けていきながら、ファンや読者を育てつつ、ブログを通じて商品の広告を行うアフィリエイト。

 

 

 メルマガアフィリエイト

 

読者にメルマガを送り、メルマガを通じて商品の広告を行うアフィリエイト。

 

 

 SNSアフィリエイト

 

TwitterやFacebook、インスタグラム等のSNS上で広告を行うアフィリエイト。

 

 

 

 

ネットビジネスの種類やアフィリエイトの概要についてお分かりいただけましたか?

 

 

ネットビジネス初心者の方であれば、初期費用やリスクの少ないアフィリエイトやアドセンスから始められるといいと思います。

 

 

 

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトの始め方については、こちらの動画をご覧ください。

 

初心者向け② | アフィリエイトの始め方

 

 

無料メール講座登録♪