アフィリエイト

初心者がまず登録すべきアフィリエイトASP3社はこれ!

 

 

 

アフィリエイトをする上で必ず登録しなければいけないのがASPです。

 

 

今回は初心者にもわかるようにASPとは何かといったことから、登録すべきASPまでをお教えします。

 

 

 

ASPとは

 

ASPとは、Affiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダー)の頭文字です。

 

 

アフィリエイトで収入を得るためには、まずはアフィリエイトする広告を自分のブログやメルマガに設置する必要があります。

 

 

アフィリエイトの場合、あなたが広告主である企業と直接やり取りをして、商品の広告を行うわけではありません。

 

 

広告を出したい広告主である企業と、広告を自分のブログやメルマガで紹介したい個人とをつないでくれる仲介業者がいます。

 

 

その仲介業者がASPです。

 

 

つまり、アフィリエイトする上では、必ずこのASPに登録する必要があります。

 

 

アフィリエイトするときは、自分のブログやメルマガに設置したい商品広告をASPの広告一覧の中から選択します。

 

 

設置したい広告が決まったら、その広告主である企業に提携申請を出します。

 

 

ASPにもよりますが、提携申請ボタンをクリックした後は、面倒な仲介業務は全てASPの方でやってくれるので、あなたが実際にやるのは提携申請するクリックのみです。

 

 

審査がある場合と無条件に提携できる場合がありますが、審査に通るとあなた専用のアフィリエイト(広告)タグが発行されますので、それをあなたのブログやメルマガに設置するだけです。

 

 

ASPで取得したアフィリエイト(広告)タグをブログに貼り付ける方法はこちらの動画を参考にしてください。

 

初心者向け④ | ASPアフィリエイトの広告の貼り方

 

 

 

初心者におすすめのASP3社

 

ここではアフィリエイトする上で、どのノウハウのフィリエイトをするにも登録しておくべきASPを紹介していきます。

 

 

同じ商品をアフィリエイトする場合でも、ASPによって報酬率が違う場合もありますのでこちらで紹介する3社はすべて登録しておくことをおすすめします。

 

1.A8.net(エーハチネット)

 

 

 

アフィリエイトを始めるなら、必ず登録しておきたいASPの1つがA8です。大手ASPで迷ったら、まずA8を選んでおけば大丈夫です。

 

 

まだホームページやブログを持っていない初心者でも登録でき、アフィリエイトを始めるのに手続が簡単なので、初心者におすすめです。

 

 

会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスで、Amazonや楽天など有名なショップから、まだあまり知られていない注目商品を扱うショップまで幅広いジャンルの広告を扱っているのが特徴です。

 

 

金融系は他のASPと比較すると少し弱めです。

 

 

他のASPは登録サイトごとに審査が必要ですが、A8は、1つのサイトで広告主の審査に通れば、他の登録サイトでもその広告主の広告が貼れるのもおすすめするポイントです。

 

 

アフィリエイトを始めてみたい方はぜひ、登録だけでもして今から準備しましょう。

 

A8.netの申し込みページはこちら



 

 

2.ValueCommerce(バリューコマース)

 

 

A8と並んで日本最大手のASPです。

 

 

他のASPと比較すると若干審査は厳しめですが、通信、保険、金融などのメジャーなジャンルがとても豊富なほか、他のASPでは扱っていないEC系、大手企業案件、物販案件など、魅力的な案件が多数あります。

 

 

有名案件や独占案件を多数取り扱っていて、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも、もちろん揃っています。

 

 

細かい条件指定ができるため探している広告が見付けやすく、管理画面も見やすいので、アフィリエイト初心者は必ず登録しておきたいASPの一つです。

 

 

こちらもぜひ、登録しておきましょう。

 

バリューコマースの申し込みページはこちら

 

 

 

3.afb(アフィビー)

 

 

 

「afb(アフィビー)」は、以前のAffiliate B(アフィリエイトB)のことです。

 

 

アフィリエイターの満足度が高いことで知られるASPのひとつです。初心者にも親身なASPなのが特徴で、ほかの大手のASPよりも担当者がつきやすく、初心者でも比較的成果を出しやすくなっています。

 

 

案件数的には最大手のA8には見劣りする部分がありますが、どのジャンルの案件も豊富です。

 

 

特に美容(脱毛、化粧品、サプリなど)には力を入れているASPなので、エステや脱毛、ダイエットといった美容系を中心にやろうと思っている方はぜひ登録することをおすすめします。

 

 

酵素ドリンクなど、他のASPにはない広告主がいます。

(他のASPにない広告主ということは、ライバルアフィリエイターも少ないということです)

 

 

また、アフィビーの場合、「報酬に消費税がプラスされる」のも大きな魅力です。

 

 

こちらもぜひ、登録しておきましょう。

http://www.affiliate-b.com/
インターネット広告の

 

 

 

その他初心者におすすめの一般的なASP2社

 

そのほか、普段よく目にするような商品をアフィリエイト出来るASP3社も簡単にご紹介しておきます。

 

1.Amazonアソシエイト

 

 

Amazonで取り扱っている1,000万点以上の商品を紹介できるアフィリエイトです。他のASP同様、Amazonの商品を自分のサイトやブログで紹介して報酬を得ることができます。

 

無料で登録ができ、簡単にリンクを作成することが可能なので、初心者にもおすすめです。

 

Amazonで取り扱いのある商品を紹介する機会は何かと多いと思いますので、初心者でもサイトやブログを作成したら、登録することをおすすめします。

 

商品の紹介料率は基本的に2〜3%と低いですが、紹介料率は商品カテゴリーごとに異なり、一番高い紹介料率は10%になるので、紹介料率が高い商品カテゴリーを狙うことをおすすめします。

 

Amazonアソシエイトの申し込みページはこちら

 

 

 

2.楽天アフィリエイト

 

 

 

楽天が運営する ASP です。国内最大級の通販会社「楽天」で取り扱う5,000万点以上の商品のほか、楽天ブックス、楽天オークションなどの楽天関連のサービスを紹介することができます。

 

Amazon同様、無料で登録ができ、簡単にリンクを作成することが可能なので、初心者にもおすすめです。

 

成果報酬は楽天スーパーポイントで受け取りができ、1ポイントから付与されるため、現金で高額報酬を狙うのは厳しいかもしれません。

 

楽天アフィリエイトの申し込みページはこちら

 

 

 

ASPの登録審査に通すために

多くのASPでは登録の際にブログを持っている必要がありますので、まずはブログを作りましょう。

 

 

また全く更新されていない、全く記事の書かれていないブログは審査に通りません。

 

 

ですので、審査を申請する前に、1000文字以上の記事を最低5記事は入れておきましょう。

 

 

記事の内容は、アダルト関連や非道徳な内容、著作権を侵害するものでなければ基本的にどんな内容でも基本的には問題なく審査を通過できると思います。

 

 

無料メール講座登録♪